養殖まりもが入った まりも缶詰 水道水で簡単育成  - ショッピング・ショップ | 通販検索

ショッピング・ショップ | 通販検索Yahooショップを検索

養殖まりもが入った まりも缶詰 水道水で簡単育成 

養殖まりもが入った まりも缶詰 水道水で簡単育成の商品画像

養殖まりもが入った まりも缶詰 水道水で簡単育成 

この商品は「Yahooショップ」でご購入いただけます。詳しくは下のボタンよりショップサイトへどうぞ。
actacton

養殖まりもが入った まりも缶詰 水道水で簡単育成の紹介画像1
養殖まりもが入った まりも缶詰 水道水で簡単育成の詳細画像1養殖まりもが入った まりも缶詰 水道水で簡単育成の詳細画像2

商品の詳細情報

お部屋に癒しのオアシス誕生 育成はとっても簡単

簡単なまりもの飼育の仕方
1 原則として1週間に1度水交換して下さい。ただし水が汚れた時も水交換して下さい。
2 電球・蛍光灯の光で十分育ちます。直射日光は絶対避けて下さい。
3 絶対に洗剤や油を使用しないで下さい。
4 場所によっても異なりますが1年間で養殖まりもは、1ミリ〜2ミリぐらい大きくなると言われています。また天然まりもは、4ミリ〜7ミリぐらい大きくなると言われています。
5 大事に育てると寿命はすごく長いです。
本気でまりもを飼育する人にはこんなアイテムもあります
マリモのエサ
まりも飼育用 ミネラル鉱石
まりもの簡単♪水交換の具体例♪
3歳の娘でも交換できるんです♪

やり方はとっても簡単♪
瓶からまりもを取り出します
大きいまりもは
天然まりもです
小さいまりもは
養殖まりもです

天然マリモは
手で軽く絞っても大丈夫です
養殖マリモは絞ると
壊れてしまう事があるので
なるべくやさしく触りましょう

天然まりもは
水道の水を細く出して
手でコロコロ転がします
養殖まりもは
壊れることがあるので
やさしくコロコロしてください
(強くコロコロすると崩れる事があります)
(水道の水も細く細く水が止まるぎりぎりくらいで
出してください)
絶対に洗剤などは
使用しないで下さい

小さな気泡が
まりもに付いているのが
わかりますか?
光合成すると
まりもは酸素を吐き出します
まりもの中に酸素が溜まると
浮き上がるんです
結構、迫力がありますよ!!
愛らしいまりもが2個入っています!
癒し効果抜群です\(^o^)/

簡単に言いますと
毬藻は二酸化炭素と光で
酸素と澱粉を作り出して
大きくなるんです
“光合成”
まりもが喜ぶ!
カルシウムたっぷり
【ミネラルストーン】入り


缶詰の中に入っている
毬藻は水道水で
飼育可能なまりもです
愛らしい“まりも”が
かんづめの中に2個入っています!
“ふわふわ”寄り添うような感じがかわいい!
中に入っているまりもは天然まりもではなく
養殖マリモが2個中に入っています

缶詰からまりもを取り出すとこのような感じです♪
いろいろな入れ物にいれて、まりもを育ててみてください
まりもにまつわるお話
そもそもまりもっていったい何者?

まりもとは淡水で育つ藻の一種(緑藻網種・シオグサ目・シオグサ科)が集って丸くなったものこと。簡単に言うと水草です。もちろん植物なので光合成をして二酸化炭素を吸って酸素を吐き出します。それによって浮いたり沈んだり転がったりして丸くなっていると言う説もあります。そして、まりもといえば一番有名なのは阿寒湖です。阿寒湖のまりもは見事な球形で世界的にも珍しく、かつ美しいと言われています。それだけに国の特別天然記念物に指定されていて、最大で直径30cmのものも発見されています。
開けるとびっくり♪
水道水で飼育可能な養殖まりもが2個はいっています。
ビックリプレゼントとしても喜ばれますよ♪
草や花を育てるように、観葉植物としてマリモを育ててみませんか♪
癒しの心を育ててお部屋にオアシスを誕生させてください♪
まりもの飼育はとっても簡単です。
直射日光を避ける場所にまりもを置いて、水交換をするだけでOKです。(水交換のサイクルは飼育する場所によって異なります。基本的には1週間に一度水交換するとよいです)
actacton
この商品は「Yahooショップ」でご購入いただけます。詳しくは上のボタンよりショップサイトへどうぞ。
価格 : 540 円 (税込)
養殖まりもが入った まりも缶詰 水道水で簡単育成  - ショッピング・ショップ | 通販検索のページ先頭へ